--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-10(Tue)

韓国で疫病の再流行が確認、九州畜産業者にパニックが発生

 慶南金海(キョンナムキメ)の韓牛農家で口蹄疫疑惑の申告が受け付けられ、慶尚南道(キョンサンナム=ド)が緊急防疫に入った。

 慶尚南道は6日、金海地域の一農家で飼育牛22頭のうち5頭が飼料の摂取を避けたり、足を引きずるなど口蹄疫の疑いの症状を見せたとの申告が受け付けられたと発表した。 口蹄疫が疑われる牛は、14~27ヶ月の雄牛4頭と18カ月の雌牛1頭だ。

 慶尚南道と金海市(キメ=シ)は、該当農家に対して精密検査の結果が出るまで口蹄疫が疑われる韓牛を隔離する一方、家畜・車・人に対する移動制限などの緊急防疫措置を採っている。精密検査の結果は7日午後に出る予定だ。

 慶尚南道は精密検査の結果により口蹄疫と確認された場合には以下の処分を採る方針だ。国内でワクチン接種を実施しているタイプである場合は、その農場の感染家畜のみを殺処分して、発生農場と周辺に警戒所の設置と消毒を行なう。しかし新しいタイプの場合、該当農場はだけでなく半径500m内の全ての偶蹄類家畜を殺処分し、同時に発生農場から半径10kmまでを防疫対策に 設定して移動制限措置を行なう。

(聯合ニュース/韓国語)
関連記事
スポンサーサイト

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

まとめteみた.【韓国で疫病の再流行が確認、九州畜産業者にパニックが発生】

慶南金海(キョンナムキメ)の韓牛農家で口蹄疫疑惑の申告が受け付けられ、慶尚南道(キョンサンナム=ド)が緊急防疫に入った。慶尚南道は6日、金海地域の一農家で飼育牛22頭のうち5頭が飼料の摂取を避けたり、足を引きずるなど口蹄疫の疑いの症状を見せたとの申告が受け...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ZOZOTOWN

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
過去記事(ログ)スクロール

2013/05 (1)

2012/05 (1)

2012/04 (19)

2012/03 (47)

2012/02 (48)

2012/01 (36)

2011/12 (34)

2011/11 (31)

2011/10 (33)

2011/09 (33)

2011/08 (20)

2011/07 (43)

2011/06 (44)

2011/05 (52)

2011/04 (91)

2011/03 (143)

2011/02 (145)

2011/01 (161)

2010/12 (285)

2010/11 (461)

2010/10 (362)

2010/09 (234)

2010/08 (341)

2010/07 (241)

2010/06 (80)

最新記事
カテゴリ
プロフィール

Rainha da Bateri

Author:Rainha da Bateri
FC2ブログへようこそ!

RSS登録er
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。