--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-29(Thu)

米国での知財権訴訟、サムスン相手が最多

 米国で昨年、韓国企業が提訴された知的財産権関連の訴訟で、サムスン電子を相手取る訴訟が最多だったことが米特許商標庁の統計で分かった。テレビ、スマートフォンなどでシェアを拡大するサムスン電子に対し、けん制や特許訴訟の攻勢が強まっていることを示している。

 昨年韓国企業を相手取る知的財産権関連訴訟は117件あった。このうち、サムスン電子に対する訴訟が43件で最多だった。以下、LG電子(31件)、パンテック(11件)、SKハイニックス(旧ハイニックス半導体・7件)、現代自動車(6件)などとなっている。提訴したのはが「パテント・トロール」と呼ばれる特許管理会社が多く、66件を占めた。

(朝鮮日報日本語版 )
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ZOZOTOWN

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事(ログ)スクロール

2013/05 (1)

2012/05 (1)

2012/04 (19)

2012/03 (47)

2012/02 (48)

2012/01 (36)

2011/12 (34)

2011/11 (31)

2011/10 (33)

2011/09 (33)

2011/08 (20)

2011/07 (43)

2011/06 (44)

2011/05 (52)

2011/04 (91)

2011/03 (143)

2011/02 (145)

2011/01 (161)

2010/12 (285)

2010/11 (461)

2010/10 (362)

2010/09 (234)

2010/08 (341)

2010/07 (241)

2010/06 (80)

最新記事
カテゴリ
プロフィール

Rainha da Bateri

Author:Rainha da Bateri
FC2ブログへようこそ!

RSS登録er
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。