--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-23(Fri)

韓国高速鉄道(KTX)またも逆走、今年すでに4件目

韓国高速鉄道(KTX)の列車が、またも停車駅を行き過ぎ、200メートルほどバックするという事態が起こった。

 22日に韓国鉄道公社(KORAIL)が明らかにしたところによると、同日午後、ソウル発釜山行きのKTX山川(サンチョン)=韓国で開発された新型車両=が、午後5時43分停車予定の東大邱駅に停車せず、200メートルほど行き過ぎた。列車は逆走して東大邱駅に戻り、乗客約80人を降ろして約60人を乗せた後、出発予定時刻より約14分遅れの午後5時59分、釜山に向け再び出発した。

 KORAIL側は「逆走は運転士のミスで発生した」と発表した。この列車は本来、東大邱駅に停車することになっているが、運転士が東大邱駅を大邱駅と錯覚したという。KORAILの関係者は「運転士が『一瞬錯覚を起こし、ブレーキをかけるタイミングを逃した』と認めた。近々、運転士に対する懲戒手続きを取る予定」と語った。この逆走による被害は特になかったが、乗客らは、正確な案内放送も聞けないまま不安におびえ、激しく抗議する乗客もいた。

 KORAILは、今年だけで4件の「逆走事件」を起こした。特に、逆走はいずれも運転士のミスによるもので、KORAIL内部の綱紀が緩んでいるとの指摘が挙がっている。

(朝鮮日報/朝鮮日報日本語版)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ZOZOTOWN

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事(ログ)スクロール

2013/05 (1)

2012/05 (1)

2012/04 (19)

2012/03 (47)

2012/02 (48)

2012/01 (36)

2011/12 (34)

2011/11 (31)

2011/10 (33)

2011/09 (33)

2011/08 (20)

2011/07 (43)

2011/06 (44)

2011/05 (52)

2011/04 (91)

2011/03 (143)

2011/02 (145)

2011/01 (161)

2010/12 (285)

2010/11 (461)

2010/10 (362)

2010/09 (234)

2010/08 (341)

2010/07 (241)

2010/06 (80)

最新記事
カテゴリ
プロフィール

Rainha da Bateri

Author:Rainha da Bateri
FC2ブログへようこそ!

RSS登録er
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。