--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-28(Sat)

ハッカーが米鉄道会社システムに侵入、運行に混乱

今回のサイバー攻撃で思い出されるのは、少し前にイリノイ州で起こった水道ポンプに関わる事件のことである。米国のインフラがロシア人ハッカーに侵入されたというセンセーショナルな報道の1週間後、ハッキングされた証拠はまったく見つからないとの発表が行われた。

ニュースサイト「Nextgov」が手に入れた米国政府のある報告によれば、昨年12月、米国内のある鉄道会社のコンピューターがハッカーの攻撃を受け、その結果2日間にわたって列車の運行に混乱が生じていたという。

この報告のメモによると、米国北西部に拠点を置くある鉄道会社では12月1日、ハッカーによるシステムへの侵入が発生し、その結果列車の運行スケジュールに15分ほどの遅延が生じたという。また翌日もラッシュアワーの少し前に同様の干渉が行われたが、ただしこの日は運行スケジュールへの影響は生じなかったという。

その後の調査から、おそらく海外と思われる複数のハッカーが、3つのIPアドレスからこの鉄道会社のコンピュータ・システムに侵入していたことがわかった。ただしこのメモのなかには、ハッキングがどの国にあるコンピュータから行われたかについての説明はなく、単に「いくつかの手がかりにより、海外からのサイバー攻撃の可能性が考えられる」と記されているだけだという。

その後12月5日には、この事件の経緯ならびに3つのIPアドレスを記した警告の通知が米国とカナダの数百社の鉄道会社や公共交通機関に送られた。

DHS(Department of Homeland Security:米国土安全保障省)の広報担当者も、Wiredに宛てた声明の中でハッカーによる鉄道システムへの不法侵入があったことを認めている。

「12月1日に米国北西部の鉄道会社から、サイバー攻撃と思われる侵入で列車サービスに影響がでる可能性があるとの報告があった」とDHS広報担当のPeter Boogard氏は述べている。「DHS、FBIならびに複数の連邦関係機関がこの鉄道会社の代表者と連絡を取りながら、彼らの混乱収拾に向けた活動を支援しており、また連邦政府や地方自治体と連携して他の交通機関にこの異例の事態を知らせる警告を送った」(Boogard氏)

DHSではこの事件についてさらに詳しい分析を行ったが、その結果、今回の攻撃は鉄道を標的にしてサービス停止を狙ったものというより、むしろ無作為に行った攻撃の対象が交通機関であった可能性のほうが高いことがわかったという。

今回のサイバー攻撃で思い出されるのは、少し前にイリノイ州で起こった水道ポンプに関わる事件のことである。この事件は、ロシア人ハッカーがイリノイ州にある水道会社のシステムに侵入し、同社のポンプを破壊したといわれているもので、米国のインフラがハッカーによる被害を受けた初めての例としてセンセーショナルに採り上げた記事がいくつも書かれていた。

ところがこの事件が明らかになってから1週間後、DHSは水道ポンプの事故に関するメモの内容を否定し、調査の結果、水道会社のシステムがハッキングされた証拠はまったく見つからず、ポンプの故障も単に寿命が尽きた結果だったとする発表を行った。さらに水道会社のシステムに侵入したとされる「ロシア人ハッカー」についても、実は水道会社と契約していた外注業者が、妻や娘と休暇で出かけたロシアから、同社の求めに応じてコンピュータ・システムにアクセスしていただけだった、とするものだった。

(WIRED  Technology)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ZOZOTOWN

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事(ログ)スクロール

2013/05 (1)

2012/05 (1)

2012/04 (19)

2012/03 (47)

2012/02 (48)

2012/01 (36)

2011/12 (34)

2011/11 (31)

2011/10 (33)

2011/09 (33)

2011/08 (20)

2011/07 (43)

2011/06 (44)

2011/05 (52)

2011/04 (91)

2011/03 (143)

2011/02 (145)

2011/01 (161)

2010/12 (285)

2010/11 (461)

2010/10 (362)

2010/09 (234)

2010/08 (341)

2010/07 (241)

2010/06 (80)

最新記事
カテゴリ
プロフィール

Rainha da Bateri

Author:Rainha da Bateri
FC2ブログへようこそ!

RSS登録er
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。