--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-24(Fri)

サムスン工場勤務で白血病 ソウル行政裁、因果関係認定

 韓国最大財閥サムスン・グループの中核企業サムスン電子で、半導体製造工場の従業員に白血病の発症が相次いでいるとされる問題で、ソウル行政裁判所は23日、工場勤務と白血病の因果関係を認める判決を下した。聯合ニュースが報じた。

 判決では、サムスン電子に勤務し、白血病で死亡した従業員2人について、工場で持続的に有害化学物質や放射線を浴びたとし、そのために「(白血病が)発症したり進行したと推定できる」と認定。「白血病と業務に因果関係があるとみるのが相当」として、労災と認めず遺族給付金を支給しなかった勤労福祉公団の決定を取り消すよう命じた。

 サムスン電子側は、判決内容は自社の調査結果と異なると主張している。

 市民団体などによると、1998年以降、同社の半導体製造工場に勤務していた22人が白血病やリンパ腫を発症し、うち9人が死亡。発症者の多くが従事していた旧式の製造ラインでは、発がん性があるベンゼンを半導体洗浄に使用しており、同団体は、手作業の工程もあるなど安全対策が不十分だったと主張。

 一方、同社は「安全管理に問題はない」として業務との因果関係を否定していた。

(中日新聞  国際)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ZOZOTOWN

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事(ログ)スクロール

2013/05 (1)

2012/05 (1)

2012/04 (19)

2012/03 (47)

2012/02 (48)

2012/01 (36)

2011/12 (34)

2011/11 (31)

2011/10 (33)

2011/09 (33)

2011/08 (20)

2011/07 (43)

2011/06 (44)

2011/05 (52)

2011/04 (91)

2011/03 (143)

2011/02 (145)

2011/01 (161)

2010/12 (285)

2010/11 (461)

2010/10 (362)

2010/09 (234)

2010/08 (341)

2010/07 (241)

2010/06 (80)

最新記事
カテゴリ
プロフィール

Rainha da Bateri

Author:Rainha da Bateri
FC2ブログへようこそ!

RSS登録er
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。