--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-26(Sat)

電気自動車ベンチャー企業「ゼロスポーツ」の“不可解”な倒産劇

 岐阜県に本社があるEV(電気自動車)ベンチャー企業のゼロスポーツ(中島徳至社長)が、3月7日、岐阜地方裁判所に破産申請を行なった。負債総額は11億7700万円。

 事の発端は昨年8月6日。日本郵便との間に「集配用EVを1030台納入する」との契約を約35億円で結んだことだ。

「日本郵便は環境改善のため、所有する約2万4千台の集配用ガソリン車を将来的にすべてEV化しようとしているんです。それで、2011年度に車両更新しようとしていた電気自動車1030台分をゼロスポーツに発注した」(自動車ライター)

 契約の概要は、「ゼロスポーツは日本郵便に対し、2011年1月21日までに20台、同年2月18日までに10台、さらに2012年2月17日までに千台の集配用EVを納入する」というもの。

 しかし、契約から1ヵ月半後、予定外の出来事がふたつ起こる。それは、日本郵便から集配用EVの荷室の拡大要望があったこと、そして、ベース車両を造るスバルから「サンバー」を供給できない旨を示唆されたことだ。後者に関していうと、昨年10月8日に「サンバー」生産中止がスバルから正式に通達されている。

 これに対して中島氏およびゼロスポーツの代理人はこう説明する。

「ベース車両の調達に問題はなく、ゼロスポーツは8年ほど前からスバル販売会社の全44社のうち数社と取引があり、月に70台ずつ購入していけば、1030台のベース車両を確保することは十分に可能でした」

 だが、何よりも問題になったのは「荷室フロアの拡大」だった。

「日本郵便から『荷物をたくさん積みたいので荷室フロアを下げてほしい』という要望があったのですが、サンバーの設計上、それは難しいと。そもそも先に試験導入した実証実験車両で荷室フロアの高さは確認されており、その高さで納入するという契約だったんです。しかし、うちは小さいベンチャー企業。お客さま(日本郵便)の要望があれば、それに応えていかなければならない。そこで11月17日、社内でベース車両を『サンバー』からA社(ダイハツ『ハイゼット』)へ開発を移行する決起集会を開催。12月9日にはA社によるEV車両の納入スケジュールについて日本郵便に説明し、再度、実証実験を行なうための期間をもらうため、翌日には履行期限の猶予をお願いする申請書を提出しました」(中島氏)

 だが、この申請書が日本郵便に了承されなかったばかりか、「仕様で定められた改造車両での納入ができないため」契約は解除。さらにゼロスポーツは、契約金の20%に当たる約7億円の違約金を請求されてしまう。

 このように「(フロア荷室拡大の)仕様変更の要望」に関して両社の主張は食い違っている。日本郵便は一貫して「その事実はない」と否定する一方、ゼロスポーツは「日本郵便の組織として、現場部門の集配部と契約を結ぶ調達部の間で何か(仕様変更の意思統一にズレが)あったのではないか」と説明している。

 果たして、真実を語っているのはどちらなのか? この倒産劇がEVの未来に影響を与えなければいいのだが。

(週プレNEWS  ニュースから)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ZOZOTOWN

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去記事(ログ)スクロール

2013/05 (1)

2012/05 (1)

2012/04 (19)

2012/03 (47)

2012/02 (48)

2012/01 (36)

2011/12 (34)

2011/11 (31)

2011/10 (33)

2011/09 (33)

2011/08 (20)

2011/07 (43)

2011/06 (44)

2011/05 (52)

2011/04 (91)

2011/03 (143)

2011/02 (145)

2011/01 (161)

2010/12 (285)

2010/11 (461)

2010/10 (362)

2010/09 (234)

2010/08 (341)

2010/07 (241)

2010/06 (80)

最新記事
カテゴリ
プロフィール

Rainha da Bateri

Author:Rainha da Bateri
FC2ブログへようこそ!

RSS登録er
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。