--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-03(Thu)

過去最悪の口蹄疫流行、処分地で水質汚染の懸念も 韓国

ソウル(CNN) 韓国全土で家畜伝染病の口蹄疫が流行し、これまでに300万頭以上が処分される過去最悪の事態になっている。

口蹄疫は伝染性の強い病気で牛、豚、羊、ヤギなどに感染する。政府は昨年11月の発生以来、流行を食い止めるための対策に追われ、全土で家畜にワクチンを接種、家畜を失った農家には補助金を支給してきた。

それでも農家の不安は消えない。感染した牛169頭を昨年処分した農家は「また同じようなことが起こらないかと心配だ」と話した。

政府に対する批判も高まっている。初動対応が遅れ、処分した家畜を埋める手順も計画性がないと指摘する声もある。農務省は地域事務所の対応に問題があったと認め、これほどの規模の流行に対しては包括的な対策が必要だと述べた。

一部の農家からは、埋葬地周辺の環境に与える影響を懸念する声も出ている。家畜を埋めた土地から流れ出した血液や油脂が水源に流れ込んでいるとの訴えもあるが、農務省はこれまでのところ、水の汚染は確認されていないと説明した。

政府は2億4700万ドル相当を拠出して、汚染の不安がある地域に給水施設を増設すると表明した。口蹄疫に関連した環境問題について相談を受け付けるホットラインも設置。3月上旬までには感染の拡大を食い止めたい意向だ。

家畜の処分を免れた農家では、ワクチンの有効性を疑問視する見方もあり、消毒を繰り返すなどの入念な予防措置を講じている。

(CNN  ワールドから)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ZOZOTOWN

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事(ログ)スクロール

2013/05 (1)

2012/05 (1)

2012/04 (19)

2012/03 (47)

2012/02 (48)

2012/01 (36)

2011/12 (34)

2011/11 (31)

2011/10 (33)

2011/09 (33)

2011/08 (20)

2011/07 (43)

2011/06 (44)

2011/05 (52)

2011/04 (91)

2011/03 (143)

2011/02 (145)

2011/01 (161)

2010/12 (285)

2010/11 (461)

2010/10 (362)

2010/09 (234)

2010/08 (341)

2010/07 (241)

2010/06 (80)

最新記事
カテゴリ
プロフィール

Rainha da Bateri

Author:Rainha da Bateri
FC2ブログへようこそ!

RSS登録er
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。