FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-05(Fri)

完全否定でも消えない福山&小西結婚報道

20101102-00000035-oric-000-10-view.jpg NHK大河「龍馬伝」が好評の福山雅治(41)に、突然降ってわいた女優・小西真奈美(32)との電撃結婚情報。4日発売の女性週刊誌が「極秘結婚プロジェクト発送された招待状」として報道しているもの。両事務所は報道を完全否定、小西に至っては3日のイベントで「福山さんには、このような記事が出て申し訳ない。結婚なんてありません」と火消しコメントまで行ったが…。

 誤報だったのか? しかし、額面通りに受け取っているマスコミは少ないという。

 芸能関係者は「名前はいえませんが、招待状をもらった人物は確かに存在するようなんですよ。その人が担がれているのかもしれませんが(笑)。結婚披露宴の招待状が連名で送られてきたらしいんです。日どりは12月、都内だと。あまりにも具体的で(笑)」と疑心暗鬼だ。

 また、別の芸能関係者はこう語る。「福山さんの結婚話ですか? まあ、火のないところに煙は立たないというか、何の根拠もなく報道されることはないでしょう。根も葉もないと一蹴するのは早計なのでは? あの所属事務所は、サザン(オールスターズ)が活動休止するときも、最初は夕刊スポーツ紙だけに記事をドンッと出させて世間の反応を見て、しばらくあとに正式発表をするような、マスコミ操作みたいなことが出来るところですから」。今回の女性誌の報道も一社独占ということは、一旦記事を流しておいて、福山ファンの反応を見たいという事務所側の思惑があるというのだ。

 しばらくは結婚話で盛り上がりそうな2人だが真相は?

(リアルライブ  芸能から)
スポンサーサイト
2010-11-03(Wed)

[速報] 小西真奈美、福山雅治との結婚報道を完全否定「ご迷惑をおかけして申し訳ないくらい」

20101102-00000035-oric-000-10-view.jpg 女優・小西真奈美が3日、出演映画『行きずりの街』と東京タワーのクリスマス・イルミネーション点灯式のコラボイベントに登場した。明日(11月4日)発売の女性週刊誌『女性セブン』に、俳優・福山雅治との結婚を報じる記事が掲載されることが明らかになり、会場には報道陣が殺到。イベント後、映画で共演した俳優・仲村トオルとともに取材に応じた小西は、結婚報道について「とんでもないです。そんなおめでたいことがあったらいいんですけど、ご迷惑をおかけして申し訳ないくらい。ご期待に添えなくて」と完全否定。また、福山の所属事務所も報道を否定した。

 今年のクリスマスは「映画の撮影中でスタッフと過ごすことになりそう。(年内に)白いドレスを着ることはない」と話し、福山についても「ラジオの番組に1、2度呼んでもらったことがあっただけ」と4年間に及ぶ交際の事実そのものも否定した。同雑誌の記事が伝えるところの“すでに発送済みの披露宴の招待状”なるものも、「スタッフのみなさんがお誕生日会をしてくれるというので、その招待状だと思う」。同席した仲村が結婚15年目で「愛は変わらない」と話すと、「素敵。そういう出会いがあったらいいな。私もいつか(結婚)できればいいな」と笑顔を見せていた。

 イベントには、映画『行きずりの街』の阪本順治監督、主題歌「再愛~Love you again~」のプロデュース、作曲・編曲の小室哲哉、ジャズ歌手のmeg、東京タワーのイメージガール・AKB48のチームK所属・梅田彩佳、東京タワーのマスコットキャラクター・ノッポン兄弟、東京都港区の山田憲司副区長、日本電波塔株式会社の前田伸代表取締役社長も出席した。

 今年で14回目を迎える東京タワーのクリスマス・イルミネーションは、高さ15mの樅の木の巨大クリスマスツリーと“光のオブジェ”を中心に約11万個のLED(発光ダイオード)電球とオーナメントで東京タワー1階正面玄関前を飾り付け、クリスマス気分を盛り上げる。12月26日(日)まで朝9時から深夜12時まで毎日点灯。映画『行きずりの街』は11月20日(土)より全国で公開される。

(オリコン  ニュースから)
2010-11-03(Wed)

[速報] 福山雅治&小西真奈美、ついに結婚!! 年内に披露宴を行う予定と週刊誌報じる

ryomarriage.jpg NHK大河『龍馬伝』で人気を不動のものにした歌手で俳優の福山雅治(41)が、ついに年貢を納めることにしたようだ。お相手は、かねてより恋人関係にあるとウワサされてきた女優の小西真奈美(32)。二人の熱愛について、メンズサイゾーでも今年春に「年内結婚か」と取り上げたが、ズバリ業界の予想通り、『龍馬伝』の放送終了に合わせて結婚式が予定されているという。

 第一報を報じているのは、3日発売の「女性セブン」(小学館)。同誌では、今年5月頃に二人が式場を探し始め、7月には決定させたこと、すでに10月中旬に結婚式の招待状を発送していることなどを明らかにしている。ただし、「この話が事前にマスコミに漏れたら、全部予定を変えるといってましたけど」という関係者の言葉も掲載しており、まだ変更の可能性もあるようだ。すでに新居として高層マンションを購入済みで、小西は通い妻状態だという。

 福山と小西に最初の熱愛説が持ち上がったのは、2006年のこと。長崎と鹿児島、同じ九州出身ということもあり意気投合した二人だったが、決定的な証拠写真が出回ることはなく、そのうちに「破局説」の方が囁かれるようになっていった。07年末には、「東京都内の不動産屋に二人で出入りしている」「土地の購入を検討していた」などというウワサも流れたが、この時も証拠はナシ。

「福山の自宅周辺でどんなに張り込んでも、女性の影がまったく見えないので、実はゲイなのでは? という説も根強かったほどです(苦笑)。相手が小西真奈美というのも意外性が高いので、この手で決定的な写真を撮るまでは信じられないな、と思っていたくらい。福山が公言している"好みのタイプ"とはまるで違いますからね。小西と言えば、勝ち気でどちらかというとワガママな女王様タイプ。まあ、福山も年を重ねてそんな女性でないと面白くないと思うようになったのかもしれませんが」(芸能カメラマン)

 『龍馬伝』はすでにクランクアップしており、11月28日が最終回の放送日となる。来年2月から夏にかけて、福山は歌手活動20周年を記念した全国ツアーを予定しているため、挙式および披露宴は12月に行われるとの見方が濃厚だ。さすがに市川海老蔵・小林麻央夫妻のように大々的なテレビ放送は行われないであろうが、注目が集まることは間違いない。

(メンズサイゾー  芸能から)
2010-07-14(Wed)

福山雅治「ギターTシャツ」プレゼントキャンペーン 3万人に当たる!

アサヒビールは、歌手の福山雅治さんとのコラボレーションによる「オリジナルデザインTシャツ」プレゼント!!キャンペーンを2010年7月21日から実施する。福山さんがアサヒビールのテレビCMで演奏しているギターがデザインされたTシャツで、総計3万人分の数量限定だ。

        img2.gif

7月21日から数量限定で販売される「アサヒスーパードライ」の500ml缶と350ml缶のくじ付きキャンペーンパック(6缶パック)とキャンペーンカートンを購入し、「当たり!」マークが出た人が対象だ。応募できるのは20歳以上で、投函(とうかん)期限は2010年9月30日まで。

キャンペーンの詳細、応募方法などはこちら(http://www.asahibeer.co.jp/superdry/fk_cp/100721-100930/)

(J-CASTモノウォッチ  イベントから) 
2010-07-08(Thu)

龍馬伝 :真木・お龍を見て蒼井・お元に火が…… 新展開の第3部、魅力は「大人の龍馬」

 第3部「RYOMA THE NAVIGATOR」が18日からスタートするNHK大河ドラマ「龍馬伝」について、同番組の鈴木圭チーフ・プロデューサーが会見。蒼井優さんが演じる第4のヒロイン芸妓(げいぎ)・お元について、「お龍を見たことによって(龍馬への思いに)火がつく」と福山雅治さんが演じる坂本龍馬を巡り、真木よう子さん演じるお龍との間で三角関係が描かれるなどオリジナルエピソードの一端を披露した。

           216754_c450.jpg

 「龍馬伝」は大河ドラマ初の4部構成で、坂本龍馬の生涯を三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎(香川照之さん)の視点から描いたドラマ。第3部は長崎という新天地に渡った龍馬が亀山社中を起こし、薩長同盟の締結に大きな役割を果たしていく様が描かれ、寺田屋事件後に九州・霧島へ行き、第二次長州征伐で長州支援を決意するまでの物語。1部、2部と変化した龍馬の髪形は、3部でさらに変わり、白袴(しろばかま)姿で登場。3部のラストでブーツを履く予定という。

 鈴木プロデューサーは第3部の龍馬を「ベンチャー企業の若社長のような“ビジネスマン龍馬”“新リーダー龍馬”」と表現。見どころを「成長した龍馬が、一筋縄ではいかない(商人の)グラバーや大浦慶ら、したたかな裏表のある人物たちと丁々発止ぶつかっていくところ。キャラクターの立った人たちが出てくる面白さがある」といい、後半では龍馬が薩摩、長州、幕府に名を知られて命を狙われる存在になり、「いつ刺客が襲ってきてもおかしくない状態の中でドラマが進んでいく」と語った。

 第3部では新たにお元のほか、ピストルを龍馬に贈った高杉晋作(伊勢谷友介さん)、龍馬や志士たちの活動を物心両面で支えたといわれる大浦慶(余貴美子さん)、陸援隊を組織した中岡慎太郎(上川隆也さん)らが登場する。鈴木プロデューサーはお元について「ミステリアスな部分があり、裏がある人物。隠れキリシタンという設定。蒼井さんならではのいろんな意味のある感じの女性に見えるようにやってもらってます」と語った。高杉晋作については「革命家という高杉像しか知らないが意外に女にだらしないエピソードは、人間っぽくて伊勢谷君がやったらかわいいだろう。(龍馬らと)政治の話だけでなく、女の人の話をするのもいいと思っている」と考えをめぐらせ、中岡については「悪役ではないが武力倒幕という路線で龍馬と対立していくところを色濃く出していきたい。仲間であり同志だが、激しく対立するライバルとしてドラマをスリリングに盛り上げる」と話した。

 長崎を舞台にした物語では赤をイメージカラーにし、「異文化の雰囲気をうまく出していきたい。(セットの)ビジュアル的にもガラッと変わる」という。亀山社中で龍馬らがカステラを作るシーンや、弥太郎が京都にやってきて新選組に捕まるというオリジナルエピソードがあるほか、龍馬がお龍にプロポーズするシーンも「龍馬伝らしい描き方がないか」と考えているという。また、龍馬と近藤勇がお龍をめぐって恋敵同士になる場面、龍馬とお龍が新選組と出くわすシーンも作りたいと意欲的。大の龍馬ファンで勝海舟役で出演した武田鉄矢さんからは「絶対オレはまた出たい」と懇願されたという。

 見せ場となる寺田屋のシーンは、同局のドラマ「ハゲタカ」などを手がけた大友啓史さんがメガホンを取る予定。鈴木プロデューサーは「正攻法にやろうかなと思っている。がっつりと立ち回りを楽しんでいただける寺田屋にしたい」と意気込み、日本初の新婚旅行といわれるお龍との霧島旅行は、同地でロケ撮影の予定といい、「あるサプライズなシーンを予定している」と含みを持たせた。

 福山さんについて鈴木プロデューサーは「一直線に頼む(という1部、2部の)感じだけではない、したたかさや駆け引きを行う大人の龍馬の芝居。声のトーンもずいぶん気を使っているよう。成長した大人の龍馬を意識した芝居に変えてきている」と評した。「大河の主役をやっていると今ぐらいの時期に寝込んだり、具合悪くなったりする」と明かし、「(福山さんは)プラスアルファで(異なる仕事も)やってますからね。座長として頭が下がります。(共演者との)息もぴったり。福山さんがまとめているという感じはすごくあります」と絶賛した。福山さんは共演者らと酒を飲みに行くなどして交流を深めているという。

 また、いまだ謎の多い龍馬の暗殺について鈴木プロデューサーは「1シーンかもしれませんがいったい誰が最後に切るのかとかいうあたりは頑張りたい」と気合を込めている。

(毎日デジタル   テレビから)
2010-07-08(Thu)

福山龍馬”強し! 2010年上半期ドラマ視聴率TOP10出揃う

春ドラマの主要作品が最終回を迎え、2010年上半期のドラマ視聴率(単発ドラマ含む)がほぼ出揃った。1位は、歌手で俳優の福山雅治が主演を務め、新たな“龍馬像”を形成しつつあるNHK大河ドラマ【龍馬伝】(1月31日放送)の 24.4%となった。大河ドラマ初主演で維新の立役者・坂本龍馬を福山が演じるという話題性から、第1話から20%を超え、以降も高視聴率を維持。 2008年放送の『篤姫』以降続く安定した高視聴率で、改めて“大河ドラマ”というブランド力を見せつける結果となった。

45732917.jpg

 見事1位に輝いた『龍馬伝』は、坂本龍馬の生涯を後に三菱財閥の礎を築く幕末屈指の経済人・岩崎弥太郎の視点から描いたオリジナル作品。風雲児・龍馬を文字通り体を張った演技で福山が好演。福山自身も「まるで若手芸人さんのよう」と語るように、泥にまみれる“汚れ役”も自ら進んで臨んだ。さらに福山のみならず、岩崎弥太郎役の香川照之、武市半平太役の大森南朋、龍馬の妻・お龍役の真木よう子など、脇を固めるキャスト陣の名演ぶりにも高い支持率。歴史好きの男性視聴者のみならず女性視聴者の支持も大きな要因となったようだ。

 2位には、人気グループSMAP・木村拓哉主演による“月9”ドラマ【月の恋人~Moon Lovers~】(5月10日放送 フジテレビ系)の22.4%がつけた。名作『Beautiful Life ~ふたりでいた日々~』(TBS系)以来10年ぶりとなる、木村の本格ラブストーリーということで放送前から期待度が急上昇。同数字は、4月スタートの民放春ドラマの中では最高視聴率となった。

 そして3位には、フジテレビ開局50周年記念として放送されたSPドラマ【わが家の歴史】(4月9日放送 フジテレビ系)の21.2%がランクイン。 柴咲コウ、松本潤(嵐)、堀北真希、榮倉奈々、天海祐希、長澤まさみなど“主演級”の俳優陣が一堂に介し、脚本を三谷幸喜が手掛けるという、まさに開局50周年作品の名に恥じない作品に。昭和という激動の時代を、ある一家の視点で描かれているが、劇中には美空ひばり、力道山、手塚治虫、吉田茂など、実在の“昭和の偉人”たちが登場した事も大きな話題になった。

 そのほかのランクイン作品としては、漫画家・水木しげるの夫人・武良布枝さんの自伝をドラマ化した朝の連続テレビ小説【ゲゲゲの女房】(NHK総合)、シリーズも8作目に突入し、長寿ドラマとなっても安定した人気を誇る【相棒 season8】(テレビ朝日系)、救命救急センターを舞台に緊迫した医療の“最前線”を描いた続編【コード・ブルー・ドクターヘリ緊急救命・THE SECOND SEASON】が上位にランクイン。中でも注目は、俳優・ 内野聖陽主演の【臨場】(テレビ朝日)。4月14日放送で18.6%という同作最高視聴率を獲得以降、5月 12日、5日26日、6月16日でも全く同じ18.6%という、何とも珍しい記録を打ち立てた。2009年放送の『JIN-仁-』(TBS系)での名演で役者としての地位を確立した内野主演という“安定感”が高視聴率の要因といえる。

 今年度上半期の傾向としては、歴史、医療、刑事という絶対的な“三種の神器”はもちろん、本格ラブストーリーやコメディ作まで多種多様な作品が並んだ。その中でも、高視聴率上位にランクインした作品を見ると、良質なストーリーはもちろん、出演する役者の“技量”が問われることが、改めて認識されたといえるだろう。

 同ランキングは、ビデオリサーチ社(関東地区)による2010年7月7日現在のデータで、連続ドラマは最高視聴率をもとにランキング化。

(ORICON STYLE  ニュース>エンタテイメントランキングから)
2010-07-04(Sun)

“福山龍馬”の長崎ロケ活写――JR駅で写真展

 大河ドラマ「龍馬伝」で長崎を舞台にした放送が始まるのを前に、JR長崎駅で1日、写真展「『福山雅治 坂本龍馬 写真と辿(たど)る旅』展」が始まった。ホームには、特大パネルも登場し、通勤客やファンが見入っていた。

      c0199236_11395927.jpg

 展示場所はかもめ広場とホーム。大村湾や長崎市の崇福寺でのロケ中などに福山さんを撮影した68点が並び、直筆サインが入ったパネルもある。

 1、2番ホームには縦2メートル40、横約10メートルのパネル2枚を設置。それぞれ14枚の写真に分かれ、顔のアップや着付けの様子など、様々な「福山龍馬」を楽しむことができる。

      c0199236_11505379.jpg
        
 ファン歴約20年という佐世保市重尾町の主婦(42)は「テレビでは見られない表情もいっぱい」と満足げ。渋川正行駅長は「福山さんは東京へ旅立った長崎駅に愛着があるようで、写真を無償提供してくれた。全国から見に来てほしい」とPRしていた。

             c0199236_11573270.jpg

 8月31日まで。同広場は入場無料、ホームは駅入場券160円が必要。問い合わせはJR九州長崎支社営業課(095・827・4088)へ。

(YOMIURI ONLINE 地域>長崎から)
2010-06-28(Mon)

福山雅治「龍馬写真集」発売、23日からゆかりの地で展覧会も

講談社は、『福山雅治 坂本龍馬 写真集』(撮影・三浦憲治、内田将二)の発売(2010年7月1日)を記念し、長崎、京都など龍馬ゆかりの地で展覧会を開催する。入場無料。

現代の日本人に「旅に出よ」とのメッセージを伝えるとともに、新しい世界を知るためにまず動く、リアルタイムの『龍馬』であってほしいと伝えるものだ。写真集に収録した作品だけでなく、巡回地にまつわる写真の展示も予定されている。

             mono69245_pho01.jpg

展覧会の開催場所は次の通り。

6月23日~7月11日、東京・講談社K-スクエア
7月1日~8月31日、JR長崎駅構内
7月18日~7月31日、JR鹿児島中央駅構内と霧島市・西郷公園
8月21日~8月31日、京都市・霊山護国神社
9月4日~9月30日、高知市・新京橋プラザ
9月4日~9月14日、福山市・国民宿舎仙酔島
(展覧会の詳細についてはホームページhttp://www.kodansha.co.jp/k-square/で確認できる)

なお、写真集は、ドラマ『龍馬伝』の撮影風景を追ったもので、撮影中だけでなく、メーク中や休憩中など、あらゆる「福山龍馬」をとらえた珠玉の一冊となっおり、坂本龍馬が遺した愛する女性たちへのユーモアたっぷりの手紙や、熱い思いをしたためた和歌も多数収録されている。A4変型オールカラー144ページ。定価4095円。

(J-CASTモノウォッチ モノから)

ZOZOTOWN

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事(ログ)スクロール

2013/05 (1)

2012/05 (1)

2012/04 (19)

2012/03 (47)

2012/02 (48)

2012/01 (36)

2011/12 (34)

2011/11 (31)

2011/10 (33)

2011/09 (33)

2011/08 (20)

2011/07 (43)

2011/06 (44)

2011/05 (52)

2011/04 (91)

2011/03 (143)

2011/02 (145)

2011/01 (161)

2010/12 (285)

2010/11 (461)

2010/10 (362)

2010/09 (234)

2010/08 (341)

2010/07 (241)

2010/06 (80)

最新記事
カテゴリ
プロフィール

Rainha da Bateri

Author:Rainha da Bateri
FC2ブログへようこそ!

RSS登録er
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。