FC2ブログ
2010-08-31(Tue)

ジェニー姿の深キョン登場、タカラトミーがファッションショー

 タカラトミーは30日、着せ替え人形の「ジェニー」を9月16日からリニューアル発売するのを記念したファッションショー「ジェニーコレクション2010」を都内で開催した。着せ替え人形市場が低迷する中、同社のトップブランド「リカちゃん」と並ぶブランドの再生を目指し、3年で10億円規模の売り上げを目標としている。

bsc1008301629008-p2.jpg 富山幹太郎社長は、「旧タカラ時代のリカちゃんとジェニーが、100億円を超える売り上げを誇り、ブランドパワーに気付かせてくれた思い入れのある商品」と説明。縮小傾向にある着せ替え人形市場について、「リカちゃんだけが気を吐いている状況だが、活性化のためには複数のブランドが必要。ジェニーで市場の底上げにつなげたい」と話した。

 新たなジェニーはモデルという設定。友達4人の服を含め、さまざまな服装の着せ替えが楽しめるほか、髪形を変えたりつけ毛で髪を伸ばしたりして遊ぶこともできる。また目がやや大きくなって「目ヂカラ」がポイントとなっている。全77商品を発売する予定。

        bsc1008301629008-p1.jpg

 この日のショーに、ジェニーの衣装と同じ姿で登場したタレントの深田恭子さんは、「小さいころから大好きなジェニーと同じ格好ができて夢のよう。昔は人形の髪を切って怒られたこともあったけど、今は(つけ毛で)髪を伸ばすこともできてうらやましい」と話していた。

(SankeiBiz 企業>メーカーから)
スポンサーサイト



2010-08-25(Wed)

絵合わせゲーム「ドンジャラAKB48」 バンダイが12月に発売

bsf1008241206003-p1.jpg バンダイは24日、人気アイドルグループ「AKB48」の写真をパイにデザインした「絵合わせゲーム ドンジャラ AKB48」を12月4日に発売すると発表した。価格は6300円。ドンジャラ発売30周年を記念した「30周年プロジェクト」の一環。

 ドンジャラは、手持ちのパイを交換しながら同じ種類の絵柄を3個で1セット、計3セット集めて合計点を競うゲーム。パイにはAKBの大島優子さんや前田敦子さんなど、6月の「第2回AKB48選抜総選挙」で上位12人に選ばれたメンバーの顔がプリントされている。

 「ドンジャラ AKB48」では2期加入のメンバーだけを集める「2期メン」や、お気に入りのメンバーを集める「推しメン」など、ファンならではの楽しみ方ができる。

 バンダイが著名人をパイの絵柄に採用するのは2000年の「モーニング娘。」以来、2度目。24日午後1時から、公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で先行予約の受け付けを始める。

(SankeiBiz  企業>新商品から)
2010-08-20(Fri)

モレスキン、スヌーピーやウッドストックをあしらった限定版ノートを発売

         001l_20100820165049.jpg

モレスキンは、1950年にアメリカで生まれたコミック「ピーナッツ」の生誕60周年を記念して、スヌーピーやチャーリー・ブラウン等の絵柄がデザインされた限定版ノートブック「Moleskine Presents Peanuts Limited Edition」を9月下旬より発売する。

「ピーナッツ」は、チャールズ・シュルツによりより制作された20世紀を代表するアメリカのコミック。1950年の誕生以来、愛らしく親しみやすいドローイングと外見からは想像できないほどの心を打つ会話のシリーズで人気を博している。

ピーナッツ生誕60周年を記念して、モレスキンからピーナッツ限定版モレスキンノートブック「Moleskine Presents Peanuts Limited Edition」が発売されることとなった。

限定版ノートブックは、ルールドノートブック(横罫)のポケットサイズとラージサイズに加えてプレーンノートブック(無地)のポケットサイズとラージサイズの4種類。いずれも黒のハードカバー仕様。

ポケットサイズの表紙には、ピーナッツの代表的なアイデンティティともいえる、スヌーピーとチャーリー・ブラウン、ウッドストックがお互いの意見を交換させるシーンがシルクスクリーン印刷されている。また、ラージサイズの表紙では、チャーリー・ブラウンとスヌーピーの横顔がシルクスクリーン印刷されている。

さらに、中表紙には登場人物の横顔と引用句が記されているほか、最後のページには登場人物の相関図が描かれており、ピーナッツではおなじみの「ふきだし」マークもセットになっている。

発売は9月下旬。価格はいずれの種類もポケットサイズが1,995円、ラージサイズが2,940円。販売はMOLESKINE 公式Webサイト、一部書店、インテリアショップなど。

(マイコミジャーナル  クリエイティブ>デザイン・DTPから)
2010-08-20(Fri)

「ブラック・ベア」のぬいぐるみスピーカー

mono73814_pho01.jpg ハシートップインはぬいぐるみ型スピーカー「ぬいぐるみスピーカー ブラック・ベア」を、2010年5月から販売している。

足に「BLACK BEAR」の刺しゅうが入ったこの製品は、ミッフィーやブラックベアで知られるグラフィックデザイナー、ディック・ブルーナさんが装丁した同名の本のポスターに登場するくまをモチーフにしており、ミュージックプレーヤーを接続するとおなか部分から音楽が流れる。

価格は2100円。

(J-CASTモノウォッチ  電から)
2010-08-10(Tue)

ガンダム:静岡に“実物大”赤い彗星が! ARで実現

20100810mog00m040012000p_size5.jpg ヤフーは10日、現実とバーチャルを重ね合わせて表示する「拡張現実感」(AR)の技術を使い、アニメ「機動戦士ガンダム」に登場する「シャア専用ザク」の実物大がバーチャルで表示されるiPhone(アイフォーン)用ソフト「ガンダムAR」の提供を、近日中に始めると発表した。静岡市で開催中のプラモデルの歴史や技術などを紹介するイベント「模型の世界首都 静岡ホビーフェア」で楽しめる。提供日は未定で、9月30日まで。

 「シャア専用ザク」は、同アニメで“赤い彗星”と呼ばれるキャラクター、シャア・アズナブル専用のモビルスーツ「ザク」。同イベントで、「ガンダムAR」を使って撮影すると、設置されている「RG1/1ガンダム」(高さ18メートル)とARのザクが並ぶ写真を撮影できる。ヤフージャパンの「ガンプラ30周年記念特集」サイトを通じてダウンロードできる。また、同サイトに掲載するマーカーを使って、自宅でもザクのバーチャル映像が楽しめる。

(毎日jp  エンターテインメント > 芸能 から)
2010-08-04(Wed)

張るだけで脳力アップのふせん

mono72219_pho01.jpg ニチバンは、色が人の心理に与える効果に着目したふせん「ふせんサプリ」を2010年8月9日に発売する。

コンセプトは「色の効果をサプリメントのように取り入れて脳力アップしてもらいたい」。青なら「集中力アップ」、黄なら「記憶力アップ」、赤なら「やる気アップ」といった風に色の持つ心理効果を考えて、ふせんの色に変化をつけている。使用シーンによって選べる全6種類。

20枚×5冊入りで、価格は各294円。

(J-CASTモノウォッチ  話から)
2010-07-23(Fri)

コナミスタイル 東京ミッドタウン店、7月23日にオープン

KONAMIは、本社のある東京ミッドタウンに情報発信型アンテナショップ「コナミスタイル 東京ミッドタウン店」を7月23日にオープンします。

「コナミスタイル 東京ミッドタウン店」は、KONAMI初のアンテナショップとして、新作ゲームなどの最新情報の他、KONAMIのことが全てわかるスペースとなっています。

他にもここの店舗でしか手に入らない限定オリジナル商品の販売や、コナミスタイルで販売している商品を実際に手にとって購入することが出来ます。さらに発売前の商品を実際に体験出来る機会も設ける予定です。

148839.jpg148840.jpg


KONAMIは今回のオープンに対し、「東京のランドマークとして、観光客や外国人など多くの人々が訪れる「東京ミッドタウン」にアンテナショップを開設することで、エンタテインメントの素晴らしさをより多くの人々に紹介し、KONAMIへの理解を深めていただく機会を提供します」と述べています。

オープン記念として、販売する限定商品は以下の通り。

・「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER PLAY ARTS 改SNAKE Sneaking Suit Ver 海外限定仕様」
『METAL GEAR SOLID PEACE WALKER』の主人公「スネーク」をリアルに再現したフィギュア。国内未発売の海外限定仕様を数量限定で販売。価格は5040円(税込)です。
※画像は通常仕様のものです。

・「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER コナミスタイル特別限定版」
『METAL GEAR SOLID PEACE WALKER』に、オリジナルカラーのゲーム機本体、「コナミスタイル」限定のシリアルナンバー入りアイテムなどを特製ボックスに同梱した特別限定版。ショッピングサイト「コナミスタイル」では既に販売終了している商品で、「東京ミッドタウン店」オープン記念として数量限定で販売します。価格は3万6980 円(税込)です。

・「武装神姫(ぶそうしんき)浴衣アーマー」
「コナミスタイル」限定の浴衣アーマー(4種)を、7月25日17時から先行販売。価格は各3500円(税込)です。
※在庫が無くなり次第終了。

また、店内には『ラブプラス』のキャラクター「高嶺愛花」「小早川凛子」「姉ヶ崎寧々」の等身大POPもあります。髪型は『ラブプラス+』バージョンで、制服(夏服)のデザインです。

この他にも、『METAL GEAR SOLID RISING』のクリアファイルや、『実況パワフルプロ野球』『ときめきメモリアル』『beatmania IIDX』『クイズマジックアカデミー』などのコンテンツに関連したグッズなどが店頭に並んでいます。

■「コナミスタイル 東京ミッドタウン店」
開設日:2010年7月23日
場所:東京都港区赤坂9丁目7番2号
営業時間:10時~21時(年中無休/1月1日は除く)

KONAMIのゲームファンの方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。



(インサイド  ニュースから)
2010-07-21(Wed)

タミヤの名刺はプラモデル

     2010072019-1.jpg

日本の模型メーカー、タミヤで働いていたとしたら、最高にクールな名刺を持つことができたようだ。

最初はプラスチック製のステンシル・カットのように見えるが、よく見ると小さなプラモデル・キットだということがわかる。周りのフレームから文字を取り外して組み立てると、フォーミュラ・ワンの車になったり、戦艦になったり、戦闘機になったりするのだ。

広告アーカイブ『Coloribus』のページによると、この名刺は大変人気になったため、貰った人はすぐに買いたがったという。

[リンク先によると、2010年6月にタイのSIAM TAMIYA(サイアム・タミヤ)社が展開したプロモーション。2010年の国際広告祭『カンヌ・ライオンズ』でデザイン賞を受賞]

欠点は何かというと、名刺をバラバラにして模型を作ると、連絡先がわからなくなってしまうことだ。

(Wired Vision  デザインから)
2010-07-15(Thu)

「実物大エヴァ初号機」、その製作現場をちょっと紹介 富士急ハイランド

1 富士急ハイランドの「実物大エヴァ初号機」、その製作現場をちょっと紹介

富士急行は、富士北麓で展開するアミューズメントパーク「富士急ハイランド」にて、人気アニメ映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の世界観が楽しめるパビリオン「EVANGELION:WORLD-実物大初号機建造計画-」を、2010年7月23日(金)よりオープンする。

このパビリオンでは、世界初登場となる「汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機」の実物大立体胸像が建造され、主人公・碇シンジが初めて"エヴァ"と出会った第7ケイジ(格納庫)が再現されることで、大きな話題となっているが、オープンを直前に控える今回は、「実物大エヴァンゲリオン初号機」の製作風景を少しだけ紹介してみよう。
まずは原型製作→塗装→仮組みの様子を紹介

「実物大エヴァ初号機」のベースとなる素材はスチロール素材。イメージ模型から計算して作られた「実物大エヴァ初号機」の設計図を元に、各パーツが切り出されていく。

a06l.jpg
a11l.jpg
こちらがイメージ模型。これが「実物大エヴァ初号機」のスタート地点だ


イメージ模型からいきなり「実物大エヴァ初号機」へというわけではなく、もちろん模型サイズでのシミュレーションも行われている。

b01l.jpg
こちらはスチロール素材を使って製作されたエヴァ初号機の立体胸像のミニチュアモデル。シミュレーションは何度も繰り返されたという


イメージ模型を元にした設計図が、実寸でベニヤ板に書き写され、そこから実際にスチロール素材が切り出されていく。

b09l.jpg
ベニヤ板に実寸で書き写され、それを元にスチロール素材が切り出される


取材当日、残念ながらスチロール素材の切り出し作業は行われていなかったが、工場内には所狭しと切り出されたスチロール素材が置かれていた。

c01l.jpg
切り出されたパーツが所狭しと置かれている


ここでは、エヴァ初号機の顔部分を中心とした原型が製作されており、切り出されたスチロール素材をパーツ単位で組み上げ、パテ塗りなどの作業が行われる。

c03l.jpg
c16l.jpg
製作が進むエヴァ初号機の顔部分。緑色のパテで下地が塗られていた。かなり細かいところまで作りこまれているのがわかる


2 塗装作業から仮組みへ

原型となる各パーツに、下地となるパテ塗りなどが行われると、次は塗装作業となる

d05l.jpg
塗装されたエヴァ初号機のパーツ。なお、塗装作業は原型製作とは別の工場で行われる

d09l.jpg
これはエヴァ初号機の角部分。すべてのパーツがとにかくデカい


塗装まで行われた各パーツは、さらに別の場所に集められ、仮組みが行われる。設計図どおりに作っていても、実際に仮組みを行ってみると、いろいろな不具合などが見えてくるとのことで、さらなる調整が加えられていく。

e03l.jpg
e02l.jpg
仮組み中のエヴァ初号機。さらに迫力アップ

e09l.jpg
こちらはエヴァ初号機の内部。ここに入れるのは仮組み中のみで、残念ながら実際のパピリオンで見ることはできない

仮組みまで行われた「実物大エヴァ初号機」だが、もちろんこれで完成ではない。ここから富士山麓の「富士急ハイランド」に移送されるため、もう一度パーツ単位に分解され、現場にてあらためて組み上げられることになる。


3 富士急ハイランドでの製作現場をチェック

今度は富士急ハイランドでの製作現場を紹介しよう。

f03l.jpg
パビリオンは初号機カラーで飾られる

f12l.jpg
そして注目の「実物大エヴァ初号機」が姿を現す


塗装された各パーツは富士急ハイランドに移送され、パビリオン内で組み上げられる。組み上げ後、再塗装が行われ、最終的に表面がコーティングされて完成になるとのこと。ここからパビリオン内で新たに組み立て中となっている「実物大エヴァ初号機」の様子を写真で一気に紹介していく。

g15l.jpg
g14l.jpg
g04l.jpg
g03l.jpg
g13l.jpg
g07l.jpg
g05l.jpg
「実物大エヴァ初号機」のド迫力と細かな作り込みなど写真を見るだけでもその完成が大いに期待される。角の部分は残念ながら、まだ芯となる角材の状態

g28l.jpg
g29l.jpg
こちらの現場でもシミュレーション用のミニチュアモデルを発見


2010年7月23日より「富士急ハイランド」にてオープンするパビリオン「EVANGELION:WORLD-実物大初号機建造計画-」では、「実物大エヴァ初号機」のほか、実物大コクピットや「渚カヲル」の等身大立像など、エヴァンゲリオンの世界をリアルに楽しめる仕掛けが多数用意されるという。また、ミュージアムやフォトスポット、オリジナルグッズを販売するショップなど、さまざまなコーナーが展開される予定。その全容についてはあらためて紹介する予定だ。

(マイコミジャーナル  アニメから)

2010-07-14(Wed)

コナミの新ショップ ネット限定商品も販売

エンターテインメント関連のコナミ(東京都港区)は、情報発信型の直営ショップ「コナミスタイル 東京ミッドタウン店」を、コナミ本社がある東京ミッドタウン地下1階に7月23日オープンする。

        gam1007131239000-p1.jpg         

オンラインショップのコナミスタイルで取り扱っているゲームソフトやCD、DVD、カード、フィギュア、書籍などを取りそろえて展示・販売する。オンラインショップだけの限定商品もここで取り扱う予定。

        

「メタルギアソリッド」「武装神姫」といった商品ごとの企画展示も行って、ファンに楽しんでもらう。23日は正午オープンで、以降は午前10時から午後9時まで開業の予定。1月1日をのぞいて無休で営業する。

(産経ニュース  エンタメから)
2010-07-07(Wed)

実物大ガンダム、「模型の世界首都」に立つ

静岡市葵区のJR東静岡駅前で24日から一般公開される人気アニメ「機動戦士ガンダム」の“実物大”の立像が6日、一足早く報道陣に公開された。

  l_yuo_gundam_02.jpg

 同市の工場でガンダムのプラモデルを製造している玩具メーカー「バンダイ」(東京都台東区)が、プラモデルの製造開始から今年で30年になるのを記念して設置した。

 アニメでの設定と同じ高さ約18メートル、重さ約37トンの立像がライトアップされ、暗闇に浮かび上がった。仁王立ちする姿は迫力満点。頭部が上下左右に動いたり、両眼など約50か所が光るほか、右手に持った「ビームサーベル」が白色に光る演出も初めて公開された。

  l_yuo_gundam_01.jpg

 24日から開催される「模型の世界首都 静岡ホビーフェア」(静岡市主催)に合わせて公開される。2011年1月10日まで。

(YOMIURI ONLINE   ニュース>社会から)
2010-06-27(Sun)

バンダイ、アクションフィギュア「ULTRA-ACT ウルトラマン」を6月26日発売

バンダイは、ウルトラマンシリーズのアクションフィギュア「ULTRA-ACT(ウルトラアクト) ウルトラマン」を2010年6月26日(土)に発売する。「ULTRA-ACT」は、キャラクターのデザインを最大限に考慮した可動機構により、それぞれの理想的な体型と高いアクション性を両立させた、同社のアクションフィギュアの新ブランド。

第一弾となる「ULTRA-ACT ウルトラマン」は、肩部の可動機構などの採用により、特徴的な「猫背のファイティングポーズ」や、両手を揃えた「飛行ポーズ」など、初代ウルトラマンらしいポージングを実現。また、付属パーツも充実しており、「スペシウム光線」や「ウルトラスラッシュ」など、おなじみの技の再現も可能になっている。価格は2,940円。

      01l.jpg

今後は、「ゴモラ」(8月上旬発売・価格4,935円)、「ウルトラマンベリアル」(8月上旬発売・価格3,780円)、「ウルトラマンゼロ」(9月下旬発売・価格3,360円)などの発売が予定されており、ウルトラマンvsゴモラや、ウルトラマンベリアルvsウルトラマンゼロといった劇中の格闘シーンの再現も楽しめる。

製品仕様は、高さが約160mm、素材にABS、PVCを採用。セット内容として、本体、マント、交換用手首3種、カラータイマー(赤ver.)、光線パーツ2種が付属。主な販売ルートは、全国の模型店、玩具店、家電・量販店の模型・玩具売場、インターネット通販などを予定している。

(マイコミジャーナル ホビーから)

ZOZOTOWN

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
過去記事(ログ)スクロール

2013/05 (1)

2012/05 (1)

2012/04 (19)

2012/03 (47)

2012/02 (48)

2012/01 (36)

2011/12 (34)

2011/11 (31)

2011/10 (33)

2011/09 (33)

2011/08 (20)

2011/07 (43)

2011/06 (44)

2011/05 (52)

2011/04 (91)

2011/03 (143)

2011/02 (145)

2011/01 (161)

2010/12 (285)

2010/11 (461)

2010/10 (362)

2010/09 (234)

2010/08 (341)

2010/07 (241)

2010/06 (80)

最新記事
カテゴリ
プロフィール

Rainha da Bateri

Author:Rainha da Bateri
FC2ブログへようこそ!

RSS登録er
検索フォーム
QRコード
QR